【終了】(8/7)第1回国際ワークショップ「RURAL-URBAN SYMBIOSIS」を開催します

以下のとおり、第1回国際ワークショップ「RURAL-URBAN SYMBIOSIS」を開催します。

本ワークショップは、プログラム4年次生が博士論文の進捗を各自発表することで、内容と進捗についての評価、助言、意見を広く参加者から求め、今後の研究に生かすことを目的としています。

多くの皆様のご参加をお待ちしております。

                                                               記

●日時:平成28年8月7日(日)9:00-14:30
●場所:広島大学大学院国際協力研究科1F大会議室(〒739-8529 東広島市鏡山1-5-1)
●言語:英語
●参加:参加を希望される方は、8月4日(木)までにtaoyaka-program*office.hiroshima-u.ac.jpまでご氏名・ご所属を明記の上、ご連絡ください。(*は@に変えてください。)

●内容:
【セッション1:講演】
9:00-9:05             開会挨拶
9:05-9:35             講演1 森山 昌幸(株式会社バイタルリード・代表取締役)
9:35-10:05           講演2 Victorino Aquitania(ICLEI・東南アジア地域事務所長)
10:05-10:35         講演3 望月 和博(東京大学生産技術研究所・特任准教授)
10:35-10:50         休憩 

【セッション2:学生発表】
10:50-11:20         “Study of a xylose decomposition under sub- and supercritical water”
                               Nattacha Paksung, Technical Creation Course
11:25-11:55         “Chemotaxis of Ralstonia solanacearum as a target to control bacterial wilt disease”
                               Mattana Tunchai, Technical Creation Course
11:55-13:00         休憩
13:00-13:30         “Transport-based social exclusion and its implications for urban policy”
                               David Perez Barbosa, Social Implementation Course
13:35-14:05        “Urban Heat Island in the growing cities in a hot and humid climate of Asia and its mitigation”
                               Andhang Rakhmat Trihamdani, Social Implementation Course
14:10-14:25         総括
14:25-14:30         閉会挨拶

Flyer for International Workshop

 Flyer: PDF