ニュース

大崎下島御手洗の写真と絵画展「自然 歴史 文化 芸術-島の魂・再考」

たおやかプログラムの学生たちが、オンサイト教育チームプロジェクトの一環として展覧会を開催します。
ぜひお出かけください。


期間:2018年12月14日(金)~2019年3月2日(土)
   ※日・月・祝、12月27日~1月7日、1月19日は休館
時間:10:00~17:00(入場は16:30まで)
会場:広島大学総合博物館 本館
展示・企画:渠 蒙(広島大学たおやかプログラム 大学院生)
協力者:宮川トム(アーティスト・大崎下島住民代表)
共催:広島大学総合博物館

 

2019年4月(第2次募集)入学試験 第1次審査合格発表

以下の入学試験について、第1次審査の合格者を発表します。

<一般選抜試験>

2019年4月(第2次募集)入学試験

第1次審査合格者受験番号(PDF)

 

第134回たおやかプログラムセミナーを開催いたします。
参加無料ですので、皆さんお気軽にご参加ください。

■ 日時: 平成31年1月10日(木)9:45-12:00
■ 場所: 広島大学工学部 A1棟141号室(中会議室)
■ 演題: 1. Laser-Based 3D Scene Modeling and Understanding for Autonomous Robots in Large-Scale Open Environments  
                 2. Intelligence Vision Inspection Algorithm and Its Applications
■ 講師: 1. 大連理工大学 Zhuang Yan教授 
                 2. 華中科技大学 Yang Hua准教授
■ 言語: 英語
■ 対象者:学生、教員
■ 問い合わせ:広島大学たおやかプログラム技術創生コース事務室    

E-mail:taoyaka-tech-sect★ml.hiroshima-u.ac.jp(★は@に置き換えて下さい)
電話: 082-424-4597

 

 

 

 

 

 

 

PDF

第2回広島大学SDGsシンポジウム
第6回たおやかで平和な共生社会創生プログラム国際シンポジウム


第2回広島大学SDGsシンポジウム:SDGsを活用した大学改革と研究力強化が,下記日程で開催されます。このシンポジウムは,第6回たおやかプログラム国際シンポジウムでもあります。世界の先導的に取り組む大学や機関の方をお迎えし,広島大学が提案するSDGsに向けた大学改革と研究力強化,大学を核とした新たな協働について参加者と議論を共有します。どなたでもご参加いただけます。皆さん是非お越しください。

日時:2018年12月1日(土)13:00-17:30
場所:広島大学東千田未来創生センター M401室(交通アクセス)※
言語:日本語・英語(同時通訳あり)
対象:大学教職員、学生、一般
参加費:無料(オンライン参加登録はシンポジウムウェブサイトから)
主催:広島大学FE・SDGsネットワーク拠点、広島大学たおやかで平和な共生社会創生プログラム
共催:国立大学協会、広島大学高等教育研究開発センター、国連訓練調査研究所広島事務所
後援:広島県
協力:国際協力機構中国センター

※当日は送迎バスが東広島キャンパス―千田キャンパス間を往復いたします。
往路:11:30: 東広島キャンパス法人本部2F玄関前→ 11:40: 東広島キャンパス大学会館前→ 12:30:千田キャンパス
復路:17:45: 千田キャンパス→ 18:45:東広島キャンパス法人本部2F玄関前→ 18:55:東広島キャンパス大学会館前
(当日の交通状況により多少の遅れが生じる可能性があります。ご了承ください。)

 

シンポジウムプログラム

▼【第1部】13:00-14:00
開会挨拶 広島大学長 越智光夫
来賓挨拶 文部科学省文部科学戦略官 池原充洋
ピースレクチャーマラソン(第3回)
 特別講演 駐日トルコ共和国特命全権大使 H. ムラット・メルジャン
 広島大学名誉博士称号授与式
▼【第2部】14:20-17:30
ビデオメッセージ ペンシルベニア州立大学サステナビリティ研究所所長 ポール・シュリバスタヴァ
基調講演1 Achieving the SDGs – The role of universities and research
モナシュ大学モナシュ・サステナブルディベロップメント研究所 研究プログラムマネージャー タール・ケスティン
基調講演2 From Agency to Enterprise in American Higher Education
アリゾナ州立大学学長室付アドバイザー デリック・アンダーソン
パネルディスカッション SDGsを活用した大学改革と研究力強化
モデレーター:金子慎治 国際協力研究科教授
パネリスト:
西澤真理子(広島県平和推進プロジェクトチーム 主幹)
タール・ケスティン
デリック・アンダーソン
小林信一(広島大学高等教育研究開発センター センター長)
閉会挨拶 広島大学理事・副学長(研究担当) 山本陽介

お問い合わせ:広島大学学術室研究企画室
email:ura@office.hiroshima-u.ac.jp

平成30年11月30日(金)放送の「NHK高校講座 地理30回 世界のさまざまな地域を見てみようー南アジアー」に友澤和夫教授が出演します。
詳細は下記のとおりとなりますので、みなさまどうぞご覧ください。

                      記

【日 時】平成30年11月30日(金) 午後2時40分~3時00分
【放送局】NHK Eテレ
【番組名】「【現代世界の諸地域】編 世界のさまざまな地域を見てみよう ~南アジア〜 」
【番組ウェブサイト】 http://www.nhk.or.jp/kokokoza/tv/chiri/

友澤 和夫 教授 たおやかメンターインタビュー 「広島大学伝統のインド研究を生かし、新たな可能性を拓く

(11/5~11/16)入学者選抜試験・学内特別選抜試験 出願期間

2019年4月(第2次募集)及び10月入学試験(一般選抜/3年次編入)

出願期間

2018年11月5日(月)~11月16日(金)17時

募集要項

2019年4月(第2次募集)及び2019 年10月入学・3年次編入試験(PDF)

出願書類所定様式

一般選抜試験(Word)
3年次編入試験(Word)

インターネット出願
インターネット出願はこちらから
*出願期間外はご利用になれません。

出願にあたり、こちらをよくお読みください。
よくある質問はこちら
奨励金・学生支援はこちら

学内特別選抜(本学大学院博士課程前期・後期の入学者が対象)

出願期間

2018年11月5日(月)~11月16日(金)17時(必着)

出願資格

(一般選抜)2018年10月に、本学大学院博士課程前期1年次に入学したもの
(3年次編入)2018年10月に、本学大学院博士課程後期1年次に入学したもの

募集要項
学内特別選抜(PDF)

出願書類所定様式

学内特別選抜志願票(Word)(一般選抜・3年次編入試験共通)
一般選抜試験(Word)
3年次編入試験(Word)

出願にあたり、こちらをよくお読みください。
よくある質問はこちら
奨励金・学生支援はこちら

お問い合わせ・申し込み先

広島大学大学院たおやかプログラム事務室

E-mail: apply★taoyaka.hiroshima-u.ac.jp (★を@にかえてください。)

「たおやかで平和な共生社会創生プログラム」修了式を行いました

「たおやかで平和な共生社会創生プログラム」では、平成30年9月20日、修了式を挙行し、第2期生となる2名の門出を、教職員、ご家族・友人一同が祝いました。

式では、宮谷プログラム責任者より祝辞が述べられ、第2期生としての努力や苦労を労うとともに、これまでの人とのつながりを大切に、グローバルリーダーとして活躍することを願う、激励の言葉が贈られました。

今後は、本プログラムで培った知識と経験を活かし、世界で活躍できる人材として羽ばたくことが期待されます。

(10/22、10/30)学生募集説明会を開催します

学生募集説明会を開催します。

参加を希望される方は10/19(金)までに問い合わせ先までご連絡ください。

■ 第1回
日時:2018年10月22日(月)16:20~17:20
会場:広島大学 東広島キャンパス 国際協力研究科 1F大会議室 (東広島市鏡山1-5-1
言語:英語

■ 第2回
日時:2018年10月30日(火)16:20~17:20
会場:広島大学 東広島キャンパス 国際協力研究科 1F大会議室 (東広島市鏡山1-5-1
言語:日本語

たおやかFacebookでライブ配信を行います。
https://www.facebook.com/taoyaka/
学内の方は出来るだけ会場へお越しください。

■ 内容
プログラム概要説明、入試の詳細、質疑応答など


PDF(770KB)

お問い合わせ・申し込み先

広島大学大学院たおやかプログラム事務室

E-mail: apply★taoyaka.hiroshima-u.ac.jp (★を@にかえてください。)

学生募集要項を掲載しました

下記入学試験について募集要項を掲載しました。
-2019年4月(第2次募集)及び2019年10月入学試験(一般選抜/3年次編入)

*学内特別選抜試験(2019年4月履修開始)の募集要項は8月末に掲載予定です。

詳細はこちら

(6月ー8月) たおやかプログラム 分野融合学生ゼミ

たおやかプログラム履修生が主体となって、自身が実施・計画する分野融合研究に関する話題提供・プレゼン及び討論を行う分野融合ゼミを実施し、自身が推進・関心のある先端科学技術と条件不利地域との関係等、たおやかプログラムの目的に対応した形での学生同士の研究内容の把握さらには他分野に対する融合研究の可能性を学生が自主的に議論することにより、学生主体型の分野融合研究を推進するための能力を高めるための場として、分野融合学生ゼミが開かれます。

たおやかプログラム分野融合学生ゼミは、6月―8月の金曜日に、全5回予定されています。

■ 時間: 16:20 – 17:50
■ 場所: たおやかクラスルーム (大学会館2階)

日付 発表者 所属コース
6月22日 Nugroho Setyo 社会実装コース
7月13日
中止
Oishi Tomoko
Shin Daeyong
文化創生コース
社会実装コース
7月20日 Sakamoto Miyu
Sebal Oo
社会実装コース
7月27日 Urbanowicz Szymon
Oishi Tomoko
文化創生コース
8月10日 Temocin Pinar
Shin Daeyong
社会実装コース

1234567891011121314151617181920212223Next >