ニュース

プログラム学生が未来博士3分間コンペティション2016でグローバルチャレンジ賞を受賞しました

未来博士3分間コンペティション2016(平成28年9月24日)で,たおやかプログラム技術創生コース(大学院先端物質科学研究科分子生命機能科学専攻)のタンチャイ マッタナさんが,グローバルチャレンジ賞を受賞しました。

タイトル “Bacterial chemotaxis (directed motility) and its great application”

image2

「未来博士3分間コンペティション2016」結果発表!
http://home.hiroshima-u.ac.jp/hiraku/event/competition_2016/report/

科学技術人材育成のコンソーシアムの構築事業(次世代研究者育成プログラム)「未来を拓く地方協奏プラットフォーム」 
http://home.hiroshima-u.ac.jp/hiraku/

(10/03/2016)オンサイトチームプロジェクト プロポーザル発表会を行います

たおやかプログラムD3学生が以下の日程で、プロポーザル発表を行います。

■日時:2016年10月3日(月)9:30-11:30

■会場:広島大学国際協力研究科  大会議室

■発表者:

Team 3

Chau Ngoc Thai (文学研究科 人文学専攻)

・銭谷宙 (工学研究科 システムサイバネティクス専攻)

Alam Mohammad Jahangir (国際協力研究科 開発科学専攻)

Team 4

Nguyen Thi Phuong Hao (文学研究科 人文学専攻)

・中村優希 (工学研究科 システムサイバネティクス専攻)

・張凌寒 (国際協力研究科 開発科学専攻)

Team 5

Anindita Maya Julungwang (国際協力研究科 教育文化専攻)

・笛吹理絵 (総合科学研究科 総合科学専攻)

・張湘煜 (工学研究科 システムサイバネティクス専攻)

<オンサイトチームプロジェクト>
異なる3つのコースに所属する学生がチームを組み、産学官やフィールドネットワークの協力を得ながら、独自の発想のもとに、オンサイト・チームプロジェク トを企画、実践します。プロジェクトでは、多文化共生課題に対して、異なるコースの学生が、お互いの専門知識を持ち寄って、多文化共生課題の解決に挑みま す。広島大学の地域研究、国際協力分野が構築したフィールドネットワークと、半導体コンソーシアムを中心とした企業群がオンサイト・チームプロジェクトを 支援します。

興味のある方は是非ご参加ください。参加される場合は、以下連絡先に事前にご連絡ください。

【連絡先】
たおやかプログラム事務室
Tel: 082-424-6954
E-mail taoyaka-program★office.hiroshima-u.ac.jp (★は@に置き換えてください)

第78回たおやかプログラムセミナーを開催します

参加無料・事前登録不要です。皆様、是非ご参加下さい。

■ 日時: 平成28年9月29日(木)16:30-18:30
■ 場所: 広島大学国際協力研究科 1階 大会議室
■ 題目:What kind of competition matters? : oil prices, concentration, and airfares  
■ 講師: Dr. Voodymyr Bilotkach, Senior Lecturer in Economics, Newcastle University; Visiting Associate professor, Hiroshima University
■ 言語: 英語
■ 対象者:学生、教職員
■ 問い合わせ:広島大学 たおやかプログラム事務室
E-mail: taoyaka-program★office.hiroshima-u.ac.jp (★は@に置き換えて下さい)
電話: 082-424-4597

331IDEC_78th_TAOYAKAPDF

第79回たおやかプログラムセミナーを開催します

参加無料・事前登録不要です。ぜひお気軽にご参加ください。

日 時: 2016年10月4日(火)12:50-14:20
場 所: 広島大学文学研究科1F大会議室(東広島市鏡山1-2-3)
題 目: 発展途上国における農村の再編―その理論と実践―
講演者: 龍 花楼 教授(中国科学院地理学研究所)
言 語: 英語
問合せ: 広島大学たおやかプログラム事務室
       Email: taoyaka-program★office.hiroshima-u.ac.jp(★を@に変えて下さい)

poster_79th Taoyaka program semiar

PDFはこちら

第77回たおやかプログラムセミナーを開催いたします。参加無料です。皆様、是非ご参加下さい。

■ 日時: 平成28年9月14日(水)10:30-12:00
■ 場所: 広島大学工学部 A1棟141号室(中会議室)
■ テーマ:High-speed Dexterous Manipulation System
■ 講師: 並木 明夫先生(千葉大学大学院工学研究科機械系コース・准教授)
■ 言語: 英語
■ 対象者:学生、教職員
■ 問い合わせ:広島大学 たおやかプログラム技術創生コース事務室
E-mail taoyaka-tech-sect★ml.hiroshima-u.ac.jp(★は@に置き換えて下さい)
電話: 082-424-4597

77th taoyaka program poster

77th taoyaka program poster

島根県益田市二条地区にてオンサイト研修「小さな拠点プロジェクト」を実施しました

 

8月17日から22日まで島根益田市二条地区において、オンサイト研修「地域創生デザインワークショップ」を開催しました。

 本研修は、広島大学の地域志向型の教育プログラムとして、また、人類が直面する種々の課題を発見し、解決するグローバル人材の育成を目指すものです。

4回目となる今回は、島根県中山間地域研究センターの協力を得て、少子高齢化、過疎化、資源問題など、世界の課題先進国である日本の中山間地域において、社会科学や自然科学など多様な専門を学ぶ8カ国からの留学生と日本人学生、テキサス大学オースティン校の学生の計21名がともに知恵を合わせて、コンパクトで住みよい地域を目指す「小さな拠点」をキーコンセプトに、二条地区の新たなデザインの提案に挑戦しました。

 学生達は、二条地区の住民との対話を重ね、地域が抱える課題や住民のニーズを「体感」「発見」し、その後、グループワークを行いました。活動は全て、二条地区の施設で行い、学生達は民家を改良した宿泊施設に滞在し、住民との交流を通して、豊かな自然とそこに住む人々の生活、日本の文化的側面も学びました。

 最終日の研修報告会には、二条地区の住民等87名が参加し、本学学生と活発な意見交換を行いました。

 

14102966_1031513916969905_471846752071661352_o

 

 

 

 

 

ニューズレター(Vol.5)を発刊しました

Newsletter_Vol.5
PDFはこちら

 

第76回たおやかプログラムセミナーを開催いたします。参加無料です。皆様、是非ご参加下さい。

■ 日時: 平成28年9月12日(月)14:35-16:05
■ 場所: 広島大学工学部 A1棟141号室(中会議室)
■ テーマ:Holographic display and super multi-view display
■ 講師: 高木 康博先生(東京農工大学大学院工学研究院・教授)
■ 言語: 英語
■ 対象者:学生、教職員
■ 問い合わせ:広島大学 たおやかプログラム技術創生コース事務室
E-mail taoyaka-tech-sect★ml.hiroshima-u.ac.jp(★は@に置き換えて下さい)
電話: 082-424-4597

76th_Seminar_Poster

76th_Seminar_Poster

(9/5)第75回たおやかプログラムセミナーを開催します

第75回たおやかプログラムセミナーを開催いたします。参加無料です。皆様、是非ご参加下さい。

■ 日時: 平成28年9月5日(月)14:35-16:05
■ 場所: 広島大学工学部 A1棟141号室(中会議室)
■ テーマ:See the Unseen: Computational Visual Sensing and Display at High Speed
■ 講師: 渡辺 義浩先生(東京大学 情報理工学系研究科 システム情報学専攻 講師)
■ 言語: 英語
■ 対象者:学生、教職員
■ 問い合わせ:広島大学 たおやかプログラム技術創生コース事務室
E-mail taoyaka-tech-sect★ml.hiroshima-u.ac.jp(★は@に置き換えて下さい)
電話: 082-424-4597

75th_eminar_Poster

 

75th_Seminar_Poster

 

詳細はこちら

< Prev1234567891011121314151617Next >