ニュース

第86回たおやかプログラムセミナーを開催します

参加無料・事前登録不要です。ぜひお気軽にご参加ください。

題 目:The Meaningful Construction of Geographical Realities: From Spatial Science to Action-centered Research
講 師:ベンノ・バレン氏(フリードリヒ・シラー大学イェーナ 教授)
日 時:2016年11月29日(火)12:50~14:50
場 所:広島大学大学院文学研究科大会議室(東広島市鏡山1-2-3)
言 語:英語

poster_86th Taoyaka program semiar_Dr. Werlen

PDFはこちら

(11/28)第4回国際シンポジウム「地球理解のためのオンサイト教育:大学院プログラムとIYGU2016」

 広島大学博士課程教育リーディングプログラム「たおやかで平和な共生社会創生プログラム(たおやかプログラム)」は、第4回国際シンポジウム「Onsite Education for Global Understanding: Graduate School Programs and IYGU2016」を開催いたします。

 本シンポジウムは、2016年がIYGU(国際地球理解年)にあたり、広島大学がこのIYGUの日本の地域活動センターとなっていること、そして、IYGUが世界的に展開する「地球規模の思考と身近な行動の間に橋を架ける」運動が、たおやかプログラムと類似の方向性をもつことから、IYGUとたおやかプログラムが協力して開催するものです。Future Earthにも貢献するIYGUの活動の最も重要なポイントは、どのようにして科学的な知見を、より持続可能なライフスタイルの選択に生かせるかです。そして、環境保護や温暖化防止政策などの狭い枠を超え、生活の質に関わることや地域資源の持続可能で長期的な利用などの課題に取り組むことを目指しています。

 本シンポジウムでは、IYGU代表のベンノ・バレン教授(フリードリヒ・シラー大学)を招き、大学教育における地球理解についてのご講演を頂きます。そして、午後の部では、日本の大学で現場を重視した実践的教育プログラムに取り組む方々、また、その教育プログラムに参加する学生の方々を招き、俯瞰力と独創力を備え広く産学官にわたりグローバルに活躍し、持続可能な社会を担う未来のリーダーの育成における大学教育ついて、また、たおやかプログラムが重視するオンサイト(現場)での教育について、その課題と展望について知見と議論を共有します。

 

第4回たおやかプログラム国際シンポジウム 
「地球理解のためのオンサイト教育:大学院プログラムとIYGU2016」

日 時:2016年11月28日(月)11:00~17:00(受付 10:30~)
場 所:広島大学中央図書館ライブラリーホール(東広島市鏡山1-2-2)
言 語:日本語・英語(同時通訳付き)
参加申込:11月24日(木)までにEmailにて氏名・所属先を明記の上、お申込みください。
     ※空席時のみ当日も参加可能
申込先:広島大学たおやかプログラム事務室
    E-mail: taoyaka@hiroshima-u.ac.jp (@は半角にしてお送りください)

プログラム

The 4th Taoyaka Program International Symposium_flyer A4

PDF

第85回たおやかプログラムセミナーを開催します

参加無料・事前登録不要です。ぜひお気軽にご参加ください。

日 時:2016年11月21日(月)16:20~17:50
場 所:広島大学総合科学研究科K棟204
題 目:Cruise Tourism in a Remote Small Island – High Yield and Low Impact?
講 師:Dr. Joseph M. Cheer (モナシュ大学人文科学部講師、オーストラリア国際観光研究ユニット取締役)
言 語:英語

poster_85th Taoyaka program semiar

PDF

第84回たおやかプログラムセミナーを開催します

第84回たおやかプログラムセミナーを第338回IDECセミナーと合同で下記のとおり開催します。参加無料・事前登録不要です。皆様、是非ご参加下さい。

             記

■ 日時: 平成28年11月10日(木)16:30-17:30
■ 場所: 広島大学国際協力研究科 1階 大会議室
■ 題目:A comparative empirical analysis of the determinants of initiation of integrated reporting practices in Japanese and UK listed companies: the view of voluntary disclosure theory of legitimacy theory?     
講師: 西谷 公孝教授 (神戸大学経済経営研究所) 
■ 言語: 英語
■ 対象者:学生、教職員
■ 問い合わせ:広島大学 たおやかプログラム事務室
E-mail: taoyaka-program★office.hiroshima-u.ac.jp (★は@に置き換えて下さい)
電話: 082-424-4697

84TAOYAKA_338IDEC(November 10)jpegPDF

第83回たおやかプログラムセミナーを開催します

第83回たおやかプログラムセミナーを第334回IDECセミナーおよび第210回Institute for Peace Science Research セミナーと合同で開催します。

参加無料・事前登録不要です。皆様、是非ご参加下さい。

■ 日時: 平成28年10月28日(金)12:50-14:20
■ 場所: 広島大学国際協力研究科 1階 大会議室
■ 題目:Post Vietnam War: Rebuilding Bridges after Devastation    
講師: Ms. Le Ly Hayslip, Author of the Director Oliver stone Movie “Heaven and Earth” 
■ 言語: 英語
■ 対象者:学生、教職員
■ 問い合わせ:広島大学 たおやかプログラム事務室
E-mail: taoyaka-program★office.hiroshima-u.ac.jp (★は@に置き換えて下さい)
電話: 082-424-4697

TAOYAKA and 334th(October 28)  PDF

 
 

第81回たおやかプログラムセミナーを開催します

第81回たおやかプログラムセミナーを第337回IDECセミナーと合同で開催します。

参加無料・事前登録不要です。皆様、是非ご参加下さい。

■ 日時: 平成28年11月4日(金)14:35-16:05
■ 場所: 広島大学国際協力研究科 2階 201号室
■ 題目:Beach Management and Background Erosion Control against Climate and Human-induced Changes   
講師: Prof. Jung Lyul LEE, Department of Civil and Environmental Engineering, Sungkyunkwan University (SKKU), Korea
■ 言語: 英語
■ 対象者:学生、教職員
■ 問い合わせ:広島大学 たおやかプログラム事務室
E-mail: taoyaka-program★office.hiroshima-u.ac.jp (★は@に置き換えて下さい)
電話: 082-424-4597

81st TAOYAKA Program Seminar_337th IDEC  PDF

(11/18)第82回たおやかプログラムセミナー(日本IBM株式会社)を開催します

第82回たおやかプログラムセミナーを第29回コンソーシアム人材セミナーと合同で開催します。
参加無料です。皆様、是非ご参加下さい。

■ 日時: 平成28年11月18日(金)14:35-16:05
■ 場所: 広島大学総合科学研究科 M棟3階第一会議室
■ 題目:IBMの技術戦略とグローバル企業での働き方 -for future leaders-
■ 講師: 片岡 利枝子氏(日本IBM株式会社東京研究所 ストラテジー&オペレーションズ 部長)
■ 言語: 日本語(英語への同時通訳あり)
■ 申込:1,「第27回」 2,名前 3,所属 4,学年(職名) を明記して、下記までEメールにてご連絡ください。

■ 講演概要:
IT技術がこれからの社会をどのように変えていくのか?最新のIBMワトソン技術の活用事例を通じてご紹介します。ワトソン技術を駆使することによって、物事をより深く理解し活用し、より適切な意思決定を行なうことができます。人と同じように情報や経験から学習する人工知能を用いたワトソン技術のシステムを、IBMはコグニティブ・コンピューティング(認知コンピューティング)と呼んでいます。そして、それらの技術を推進するIBMグループの研究開発体制を通じて、グローバル企業における働き方の要点をご説明します。

【申込・問合せ先】
広島大学グローバルキャリアデザインセンター(担当 都留・東)
TEL:082-424-4564 E-mail: wakateyousei■office.hiroshima-u.ac.jp (■は半角の@に変換してください)

たおやかプログラム事務室
E-mail: taoyaka-program★office.hiroshima-u.ac.jp (★は@に置き換えて下さい)
電話: 082-424-4696

82ndTaoyakasemianr_1

PDF

第80回たおやかプログラムセミナーを開催します

第80回たおやかプログラムセミナーをIDECセミナーと合同で開催します。

参加無料・事前登録不要です。皆様、是非ご参加下さい。

■ 日時: 平成28年10月17日(月)16:30-18:30
■ 場所: 広島大学国際協力研究科 2階 204号室
■ 題目:Airport structure, governance and strategy: effects on performance  
講師: Dr. Jürgen Müller, Professor, Berlin School of Economics and Law 
■ 言語: 英語
■ 対象者:学生、教職員
■ 問い合わせ:広島大学 たおやかプログラム事務室
E-mail: taoyaka-program★office.hiroshima-u.ac.jp (★は@に置き換えて下さい)
電話: 082-424-4597

80thTAOYAKA_335IDEC_finalPDF

「たおやかで平和な共生社会創生プログラム」開講式を行いました。

「たおやかで平和な共生社会創生プログラム」では、平成28年10月3日、5度目の開講式を挙行し、トルコからの新入生一名を迎えました。今回の入学により、学生の出身国は15か国、合計47名となり、多様で幅広い研究活動が期待されます。

開講式では、今年度より就任された宮谷プログラム責任者より式辞があり、「これから5年間の一貫教育で、グローバルリーダーとして国際的に活躍できるよう学業に励んでください」と、英語で激励の言葉を贈りました。


本プログラムを通じ、新入生は、自主性・実行力・多角的思考・創造力を備え、多文化共生課題の解決に挑み、オンサイト・リバースイノベーションを推進する、世界で活躍できる人材として羽ばたくことを目指します。

DSCN4220

学生募集説明会を開催します

詳細はこちら

< Prev1234567891011121314151617Next >