ニュース

(10月7-9日)2泊3日北広島町でエコホームステイツアーの参加者を募集します

たおやかプログラム学生4名が取り組んでいるオンサイトチーム・プロジェクトの一環として、北広島町NPO法人「い~ねおおあさ」, 北広島町と共同でエコホームステイ「いなかいーね!」を企画しました。

ツアーでは、魚釣り、野菜の収穫から神楽鑑賞、八幡ハイランドでのハイキングなど北広島町の自然と地域文化に触れることができます。

日時:2016年10月7日(金)8日(土)9日(日)(2泊3日)

参加費用:19,900円

申し込み:以下webページよりお申込みください (申込み&支払い締め切り:9月23日(金)まで) 英語力は問いませんので、どなたでも申し込みいただけます

https://goo.gl/GRCLVG

≪旅行費用に含まれるもの≫

ピックアップの場所から北広島町への交通費、2泊3日の宿泊費、食費(昼食3回、夕食2回、朝食2回)、魚釣りと農業体験の料金、自転車レンタル、旅行保険、ホームステイ先への交通費

「Eco Homestay いなかいーね!」

Day1:10月7日(金)

昼食、中学生と英会話、学生と地元自然スポットを探索、地元住民とのウェルカムパーティー

Day2:10月8日(土)
野菜の収穫とクッキング、再生可能エネルギー関連の地元企業、サイトを訪問、神楽鑑賞

Day3:10月9日(日)
魚釣りと昼食、八幡ハイランドのハイキングで自然を満喫

お問い合わせ先:

Email:inakaine*gmail.com (*を@に変更してお送りください)

Facebook page: INAKA INE

ポスター

Poster Eco Homestay FINAL

パンフレット

Brochure Inaka Ine outsideBrochure Inaka Ine inside

 

 

ニューズレター(6大学交流会・臨時増刊号)を発刊しました

2016年6月11日(土)、12日(日)多文化共生6大学交流会のニューズレター(臨時増刊号)を発刊しました。

ダウンロードはこちら

Top

第1回国際ワークショップを開催します

以下のとおり、第1回国際ワークショップ「RURAL-URBAN SYMBIOSIS」を開催します。

本ワークショップは、プログラム4年次生が博士論文の進捗を各自発表することで、内容と進捗についての評価、助言、意見を広く参加者から求め、今後の研究に生かすことを目的としています。

多くの皆様のご参加をお待ちしております。

                                                               記

●日時:平成28年8月7日(日)9:00-14:30
●場所:広島大学大学院国際協力研究科1F大会議室(〒739-8529 東広島市鏡山1-5-1)
●言語:英語
●参加:参加を希望される方は、8月4日(木)までにtaoyaka-program*office.hiroshima-u.ac.jpまでご氏名・ご所属を明記の上、ご連絡ください。(*は@に変えてください。)

●内容:
【セッション1:講演】
9:00-9:05             開会挨拶
9:05-9:35             講演1 森山 昌幸(株式会社バイタルリード・代表取締役)
9:35-10:05           講演2 Victorino Aquitania(ICLEI・東南アジア地域事務所長)
10:05-10:35         講演3 望月 和博(東京大学生産技術研究所・特任准教授)
10:35-10:50         休憩 

【セッション2:学生発表】
10:50-11:20         “Study of a xylose decomposition under sub- and supercritical water”
                               Nattacha Paksung, Technical Creation Course
11:25-11:55         “Chemotaxis of Ralstonia solanacearum as a target to control bacterial wilt disease”
                               Mattana Tunchai, Technical Creation Course
11:55-13:00         休憩
13:00-13:30         “Transport-based social exclusion and its implications for urban policy”
                               David Perez Barbosa, Social Implementation Course
13:35-14:05        “Urban Heat Island in the growing cities in a hot and humid climate of Asia and its mitigation”
                               Andhang Rakhmat Trihamdani, Social Implementation Course
14:10-14:25         総括
14:25-14:30         閉会挨拶

Flyer for International Workshop

 Flyer: PDF

 

オンサイトチームプロジェクト・ガイダンス及び個人プロポーザル発表を行いました

平成26年度4月入学・平成28年度編入の学生向けに、以下の日程でオンサイトチームプロジェクトのガイダンスとチーム編成のための個人プロポーザル発表を行いました。それぞれのプロポーザルをもとに、教員を交えてチーム編成の話し合いを行いました。

  • 日時:平成28年7月22日(金)10:30-12:00
 
  • 発表者:平成26年4月入学者・平成28年4月編入者

   Nguyen Thi Phuong Hao (文学研究科 人文学専攻)

   Chau Ngoc Thai (文学研究科 人文学専攻)

   Anindita Maya Julungwang (国際協力研究科 教育文化専攻)

   笛吹理絵 (総合科学研究科 総合科学専攻)

   中村優希 (工学研究科 システムサイバネティクス専攻)

   銭谷宙 (工学研究科 システムサイバネティクス専攻)

   張湘煜 (工学研究科 システムサイバネティクス専攻)

   Alam Mohammad Jahangir (国際協力研究科 開発科学専攻)

   張凌寒 (国際協力研究科 開発科学専攻)

 

<オンサイトチームプロジェクト>
異なる3つのコースに所属する学生がチームを組み、産学官やフィールドネットワークの協力を得ながら、独自の発想のもとに、オンサイト・チームプロジェク トを企画、実践します。プロジェクトでは、多文化共生課題に対して、異なるコースの学生が、お互いの専門知識を持ち寄って、多文化共生課題の解決に挑みま す。広島大学の地域研究、国際協力分野が構築したフィールドネットワークと、半導体コンソーシアムを中心とした企業群がオンサイト・チームプロジェクトを 支援します。

DSCN2458 DSCN3859      

 

 

(8/5)第74回たおやかプログラムセミナーを開催します

 

平成28年8月5日(金)、イギリスのバース大学から教授をお招きし、下記のとおり第74回たおやかプログラムセミナーを開催いたします。参加無料・予約不要です。皆様、ぜひご参加ください。
                      

                    記

■ 日時: 平成28年8月5日(金) 16:30-18:00
■ 場所: 国際協力研究科 1階 小会議室
■ 演題:   The displacement effect of convenience: the case of recycling
■ 講 師:  Dr. Shasikanta Nandeibam  、教授、バース大学 経済学部  
■ 言語: 英語
■ 対象者:学生、教職員
■ 担当教員:吉田雄一朗教授
■ 問合せ先: たおやかプログラム事務室■ 問合せ先: たおやかプログラム事務室
メール:taoyaka-program★office.hiroshima-u.ac.jp (★は @に変えて下さい)
電話: 082-424-4697

326回IDEC・74回たおやかセミナーポスターPDF

(オンサイト・チーム・プロジェクト)Facebookページ「いなかいーね」を開設しました

オンサイトチームプロジェクトの一環で、エコツーリズムの ホームステイ事業として、学生がFacebookページ「いなかいーね INAKA INE」を開設しました。ぜひご覧ください。 

また、7月1日(金)広島大学学生プラザにてたおやか学生がツーリズムについて意見交換会を行いました。

DSCN1533

 (7/6)第73回たおやかプログラムセミナーを開催します

第73回たおやかプログラムセミナーを開催いたします。参加無料です。皆様、是非ご参加下さい。

■ 日時: 平成28年7月6日(水)16:20-17:50
■ 場所: 広島大学工学部 B3棟108講義室
■ テーマ:On going Projects at BITS Pilani (Considering Social, Industrial and Futuristic Challenges)
■ 講師:Karunesh Kumar Gupta先生(Assistant Prof. of Electrical, Electronics and Instrumentation Engineering BITS, Pilani, インド)
■ 言語: 英語
■ 対象者:学生、教職員
■ 問い合わせ:広島大学 たおやかプログラム技術創生コース事務室
E-mail taoyaka-tech-sect★ml.hiroshima-u.ac.jp(★は@に置き換えて下さい)
電話: 082-424-4597

73rd_taoyaka_program_seminar

73rd_taoyaka_program_seminar

 

(7/15)第71回たおやかプログラムセミナーを開催します

平成28年7月15日(金)、ワシントン大学から教授をお招きし、下記のとおり第71回たおやかプログラムセミナーを開催いたします。参加無料・予約不要です。皆様、ぜひご参加ください。
                      

                    記

■ 日時: 平成28年7月15日(金) 15:00-17:00
■ 場所: 国際協力研究科 1階 大会議室
■ 演題:   Toward Smart and Connected Communities: Challenges and Opportunities in Transportation
■ 講 師:  Prof. Yinhai Wang, ワシントン大学 
■ 言語: 英語
■ 対象者:学生、教職員
■ 問合せ先: たおやかプログラム事務室
メール:taoyaka-program★office.hiroshima-u.ac.jp (★は @に変えて下さい)
電話: 082-424-4697

71thTAOYAKA seminar_final

PDF

 

第72回たおやかプログラムセミナーを開催します

参加無料・事前登録不要です。ぜひお気軽にご参加ください。

日 時: 平成28年7月14日(木)15:00~16:30
場 所: 広島大学大学院国際協力研究科1F大会議室(〒739-8529 東広島市鏡山1丁目5-1)
言 語: 英語
題 目: Land and food security question in Nepal: Can civil society initiatives be helpful in changing the situation?
講演者: Suresh Dhakal, PhD
     Lecturer, Central Department of Anthropology, Tribhuvan University, Nepal
     A Visiting Fellow at Asian and African Area Studies, Kyoto University
問合せ: 広島大学たおやかプログラム事務室
     Email: taoyaka-program★office.hiroshima-u.ac.jp

poster_the 72nd taoyaka program seminar & 104 Development and Cultural Change Forum

 PDF

第69回たおやかプログラムセミナーを開催します

参加無料・事前登録不要です。ぜひお気軽にご参加ください。

日 時: 平成28年6月10日(金)16:20~17:50

場 所: 広島大学大学会館2階 フリースペース(「たおやかクラスルーム」)

言 語: 英語・日本語(同時通訳有)

題 目: 東広島市小谷地域における太陽光発電スマートビレッジパーク構想

 ① 「東広島市・農村地域まちづくりの現状と課題について」 加栗健男氏(小谷地区まちづくり協議会)

 ② 「太陽光発電の技術と地域振興」 伊達義明氏((株)エネルギア・ソ リューション・アンド・サービス)

 ③ 「集いのビレッジパーク小谷」 餘利野直人氏(広島大学大学院工学研究科・教授)

問合せ: 広島大学たおやかプログラム技術創生事務室

    Email: taoyaka-tech-sect★ml.hiroshima-u.ac.jp/Tel: 082-424-4597

ポスター

< Prev1234567891011121314151617Next >